FC2ブログ

キッチンSEXとレイプ願望の女

キッチンはいわば女の城だ。
その女の城のキッチンには、食卓、椅子、流し台、そして、冷蔵庫。
そして冷蔵庫の中には、いろいろな食物が用意されている。
キッチンには刺激的なセックスのための大道具小道具がふんだんにある。 

後ろから不意打ちをかけて抱きしめ、エプロンなどの着衣の裾を捲り上げ、下着の上から愛撫。

テーブルに仰向けに寝かせ、パンティを膝までずらし、マンコに顔を近づけ、指を用いて小陰唇を左右に開き、そこに唇を当てる。

尻に手を回して持ち上げる。
唇をゆっくりと上方に移動させながら、丸めた舌の先でクリトリスを優しく、やわらかに舐め上げる。
喘ぎ声に切迫感が出るまで、時間を掛けてジックリゆっくりと舐め続ける。

息も絶え絶えになった所で、キッチンセットに両手をつかせ、突き出した尻をかき分け、中腰のまま動物的な姿態で交わる。
また、テーブルに仰向けに寝かせ、冷蔵庫から、だいこんやごぼうや人参を取り出し、それらにコンドームを装着し、バイブの代わりに挿入し、抜き差しをする。
蜂蜜を垂らしてすすり上げる。
着たままのセックスや食物を使ったセックスは、女の嗜虐的意識を刺激し、思いがけない扇情的な刺激を女に与える。
それは、女の心の奥底にある、レイプ願望を叶えることになり、より強い快感をあたえることに通じる。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Author:smkazuma
FC2ブログへようこそ!

実体験を妄想小説にして書いています。

あなたに官能的な刺激が与えられましたら、幸いです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR