FC2ブログ

できるだけ普段はひた隠しに隠している。

俺は自分がアブノーマルな性格をしていることをできるだけ普段はひた隠しに隠している。 
それでも、気がつくとその性癖が表に出てきていて、他の連中と折り合いがつかなくなることがしょっちゅうある。 
小学生のころ、怪我の治療のために通っていた病院に美しい看護師がいた。 
俺はこの看護師を柱に縛り付け、卑猥な言葉と日本刀で責めながら犯すと言う妄想をいだいていた。 
その頃の俺は、生理が未だ来ていない女の子になど興味がなく、生理が来ている女にしか興味が無かった。 
実際匂いで女が生理であることを当てることが出来た。 
 
初めて年が近い女を相手にしたのは高校1年の時。
その女とは会うたびに、俺の手で裸に引ん剥いては、指や舌や道具を使って思う存分て責め愉しんだ。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Author:smkazuma
FC2ブログへようこそ!

実体験を妄想小説にして書いています。

あなたに官能的な刺激が与えられましたら、幸いです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR