FC2ブログ

俺のノーマルセックス

挿入したらいきなりのストロークはしない。
ぐりぐり腰を回して、膣全体を目覚めさせる。
それから、身体を起こして、乳房を攻める。
乳房を強弱をつけて圧迫し、さらに敏感な乳首を指にはさんで転がしてあげる。
これをやると、結構効くらしく「ああっ」とせつなげな声をあげて、女性の表情が様さまざまに変化する。
その間も、腰をクリトリスへ押しつけるのを忘れない。
特に、あまり経験のない女性はこのクリトリスへの責めが効果的だ。
 
腰をクリトリスへ押しつけながら腰のグラインドで恥骨どうしが擦り合わうようにし、左右の乳房を交互に愛撫揉みして、首を仰け反らし、喘ぎ声が嬌声に変わり、上半身が捩じりノタウチ始めるまでつづけ、それから、女の足を折り曲げて腹につかんばかりに上から押しつけるマン繰り返しと言う屈曲位の形にかえ、膝をつかんで体重を前にかけながら、スローテンポで打ち下ろす。
女の腰が持ち上がり気味になり、結合が深まる。
 
そこで、腰を円運動に変えてクリトリスへの刺激を強める。
女の嬌声がさらに高まる。
 
眉根を寄せた女は今にも泣きだしそうな顔で俺を見あげる。
俺jは、「俺の眼を見続けろ。決して眼を逸らすな、。瞑るな」と命令し、さらに連続して腰を打ち込む。
女は必死になって俺の命令に従おうとするが、長くは続かない。
すぐに、顔を左右に振りながら髪を振り乱し、身を激しく捩り、狂い泣きするように叫ぶように嬌声を上げる。
それでも俺は休みなく責め続けていると、やがて「ウぐっ」っと奇声を上げると首を後ろに反らし動かなくなる。
挿入しているチンポが、それまでとは違った強い力でマンコが律動しながら絞めつけてくる。
この女のマンコの締め付けは実にすばらしい。
上り詰めるとき、目がうつろになり、虚空を掴むかのように両手をかざし、全身をピクピクと痙攣させ、マンコが「ギュッ」と膣全体で絞めてくると同時に、絞める位置が膣壁を前後というか上下というか、膣壁を幾段にもわたって律動させてなんども締め付けを繰り返す。

やがて、反っていた身体がシーツに戻り、マンコの膣癖の段絞めの回数も減り、膣全体の締りも緩んでくるころ、「ハァゥ~~」と息を吐いてグッタリして、しばらく余韻に浸っているようになる。
それでも、時々思い出したようにピクピクと身体が痙攣し、それに合わせてマンコも締る。、
だが、俺はまだザーメンを吐き出していないので、ぐったりしている女の両足を延ばし、俺の両足で女の両足を外側から挟み込む。

この体位だと結合は浅い。
だが、斜め上から打ち込む形になる。
女は膣とクリトリスを両方刺激されることになる。
この体位は女の身体への負担が軽い。
一度上り詰めてぐったりしている女性にでも楽な体位だ。
それにこの体位は、セックス経験者はもちろん、経験の浅い女性でも、、絶頂に導くには最適の体位だと俺は思っている。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Author:smkazuma
FC2ブログへようこそ!

実体験を妄想小説にして書いています。

あなたに官能的な刺激が与えられましたら、幸いです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR